2次関数のグラフ y=ax^2+bx+c
KIT数学ナビゲーション
 

2次関数のグラフ  y=a x 2 +bx+c

2次関数 y=a x 2 +b x 2 +c  のグラフは以下の手順で描く.

  1. y=a ( xp ) 2 +q  の形に式を変形(平方完成)する.

    y=a ( x+ b 2a ) 2 b 2 4ac 4a   [導き方]

    と変形して,軸 x= b 2a ,頂点 ( b 2a , b 2 4ac 4a ) を求める.

  2. y=a x 2  のグラフを x 軸方向に b 2a y 軸方向に b 2 4ac 4a  平行移動する.

 

ホーム>>カテゴリー分類>>関数>>2次関数のグラフ y=a x 2 +b x+c  

最終更新日: 2019年3月13日

[ページトップ] 金沢工業大学