現在の数式のサイズは 3 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページ
KIT数学ナビゲーション
関連する他のページを見るには知識構造の可視化を利用してください.
応用分野: 加法定理の証明加法定理の証明(ベクトル編)三角関数の定義三角比の定義単位円

角度の定義

 座標平面においてある点の位置を原点からの距離と 軸となす角度で表す場合がある(一般角の始線を 軸の正の部分にとったもの).角度の符号は,時計回りを負,反時計回りを正とする.角度は360°を超える場合も定義されている.(下図参照)

の場合
の場合

の場合



の場合

ホーム>>カテゴリー分類>>三角関数>>角度の定義

初版:2004年7月6日,最終更新日: 2006年3月25日

[ページトップ]

金沢工業大学

google翻訳英語版*