基本となる関数の積分の公式
KIT数学ナビゲーション
 

基本となる関数の積分

  • x α dx= 1 α+1 x α+1 +C    ( α は−1以外の実数) 導出計算

  • 1 x dx=log| x |+C   導出計算

■三角関数の積分

■指数/対数の積分

■その他

  • 1 x 2 + a 2 dx = 1 a tan 1 x a +C    ( a0 )   導出計算,参照はここ

  • 1 a 2 x 2 dx = sin 1 x a +C    ( a>0 )   導出計算,参照はここ

  • 1 x 2 +A dx=log| x+ x 2 +A | +C    ( A0 )  導出計算,参照はここ

 

ホーム>>カテゴリー分類>>積分>>基本となる関数の積分

 初版:2006年11月11,最終更新日: 2012年1月11日

[ページトップ] 金沢工業大学