このエントリーをはてなブックマークに追加
このページ
KIT物理ナビゲーション

重力による位置エネルギー

物体が高い位置にあるとき,その物体は仕事をする能力,すなわち,エネルギーをもつ.これを重力による位置エネルギーという.

一般に,基準となる水平面(基準面:datum level)から,高さ h m にある質量 m kg の物体がもつ重力による位置エネルギー U J は,重力加速度の大きさ g m/s 2 を用いて,次式で表される.

U=mgh

重力による位置エネルギー

※基準面はdatum levelの他に、base levelやreference levelともいう.



ホーム>>物理基礎>>第1編 物体の運動とエネルギー>>第3章 仕事と力学的エネルギー>>重力による位置エネルギー

学生スタッフ作成

2016年3月11日

[ページトップ]

金沢工業大学

google翻訳英語版