このエントリーをはてなブックマークに追加
このページ
KIT物理ナビゲーション

撃力 

バットでボールを打つとき等,瞬間的に極めて大きな力がはたらく.このような力を撃力という.

非常に短い時間 Δts の間に力の大きさ FN が下図のグラフのように変化した場合を考える.

このとき,撃力の力積の大きさはグラフ線と F=0 で囲んだ面積 S 1 で表すことができる(下図).

撃力の力積は,撃力の力積と同じ面積をもつ長方形(面積 S 2 )を考えれば求めることができる.撃力の平均の大きさ F ¯ N と時間 Δts の積 F ¯ ΔtNs は撃力の力積の大きさを表す.



ホーム>>物理基礎>>第1編 物体の運動とエネルギー>>第1章 物体の運動>>撃力

学生スタッフ作成

2016年5月24日

[ページトップ]

金沢工業大学

google翻訳英語版