このエントリーをはてなブックマークに追加
このページ
KIT物理ナビゲーション

仕事の原理

一般に,滑車などの道具を用いて仕事をするとき,道具の質量や摩擦が無視できるならば,仕事の量は道具を用いないときと変わらない.

これを仕事の原理という.



ホーム>>物理基礎>>第1編 力と運動>>第3章 仕事と力学的エネルギー>>仕事の原理

学生スタッフ作成

2016年2月25日

[ページトップ]

金沢工業大学

google翻訳英語版