等差数列とその和
KIT数学ナビゲーション
 

等差数列の和

初項 a 1 ,公差 d の等差数列について.

n 項は,

an = a 1 +( n1 )d

と表される.

n 項までの和は,

S n = m = 1 n a m = n { 2 a 1 + ( n 1 ) d } 2 = n ( a 1 + a n ) 2

となる.

公式の導出


ホーム>>カテゴリー分類>>数列>>数列:等差数列の和

最終更新日: 2018年3月14日

[ページトップ] 金沢工業大学