このエントリーをはてなブックマークに追加
このページ
KIT物理ナビゲーション

相対速度

速度 v A m/s で動いている観測者Aが速度 v B m/s で動いている物体Bを見た時の速度を、Aに対するBの相対速度といい,

v= v B v A  

と表される.

相対運動でいう「〜に対する」は「〜から見た」という意味であり,相対速度は(相手の速度)−(自分の速度)として求めるとよい.

v A で走る電車の車窓から見た, v B で走る自動車の相対速度 v AB は下の4つのパターンが考えられる.

@ v A < v B

電車内の観測者は,自動車が前進していくように見える.

A v A = v B

電車内の観測者は自動車が止まっているように見え,地面だけが後退しているよう見える.

B v A > v B

電車内の観測者は,自動車が後退しているように見える.

C v A > 0 かつ v B <0 (電車と自動車が逆方向に移動)

電車内の観測者は,自動車がかなり速い速度ですれ違っていくように見える.

ホーム>>物理基礎>>第1編 物体の運動とエネルギー>>第1章 物体の運動>>相対速度

学生スタッフ作成

最終更新日: 2017年9月29日

[ページトップ]

金沢工業大学

google翻訳英語版