現在の数式のサイズは 3 です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページ
KIT数学ナビゲーション

最大・最小 解法のヒント

  1. 関数が2次関数ならここ

  2. 増減表を作成して,最大最小を求める.

  3. 関数の特徴を利用
       相加平均,相乗平均の関係を利用
       シュワルツの不等式を利用

  4. 平方の和の形に式を変形する.(平方完成のやり方を参照)

    例題

  5. 平均値の定理の利用

 

ホーム>>解法のヒント>>最大・最小 解法のヒント 

初版:2004年7月1日,最終更新日: 2007年12月13日

[ページトップ]

金沢工業大学

google翻訳英語版*