確率密度関数
KIT数学ナビゲーション
 

確率密度関数

連続的な確率変数 X確率密度関数 f( x ) ( αxβ ) について

基本性質は,

f( x )0
α β f( x )dx=1
P( axb )= a b f( x )dx

であり,確率変数 X に関して,

期待値: E( X )=m= α β xf( x )dx
分散: V( X )= α β ( xm ) 2 f( x )dx
標準偏差: σ( X )= V( X )

である.

 

ホーム>>カテゴリー分類>>確率>>統計処理:確率密度関数

初版:2004年7月6日,最終更新日: 2013年10月12日

[ページトップ] 金沢工業大学